2011年10月10日

モレスキン カイエが意外に良い

かっちょいい手帳の代表選手モレスキン。

絶対ぼったくりな値段設定だけど、サイズもハードカバーも後ろのポケットも何気に便利だし、持っている心地よさみたいなものがあって、『結局これに戻る』って感じで使い続けてます。

で、最近色んな展開をしていて、ちょっと「おいおい」という気がしてたところなんですが、カイエというシリーズを使ってみると何気にいい簡易でした。

知らなかったんですがカイエというのは、カードボード製のノートで、ピカソも使っていたそう。軽くて便利なので、ちょっとした思いつきメモみたいな感じにぴったりです。

紙質がより(笑)悪かったりするのも、なんか可愛げがあります。ああ...洗脳されてるのかな?


MOLESKINE モレスキン カイエ スクエアードノート・方眼・3冊セット・ポケット・黒

posted by shin629 at 12:33| Comment(0) | 文具・ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

Kindle Fire-アマゾンの低価格アンドロイド・タブレット

Amazon(.co.jpではなく、.comの方)が、新しいキンドルを発表した。

下位機種は79ドルからとグッとお安くなっていて、タッチパネル内蔵で雰囲気がiPadに近づいている。

これと同時に、KindleFireというカラー液晶搭載のアンドロイド・タブレットも発売し、これがなんと199ドルという低価格での発表となっている。

もちろんこれを買うということは、書籍も映画もアマゾンでね!ということだし、日本語版の提供もしばらくはないだろうが...この値段は魅力的ですね(笑)。

アンドロイド持ってみたいなあ...と思っていたところでもあるし、もしかしたら買っちゃうかもですね。
posted by shin629 at 17:38| Comment(0) | 文具・ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

ポメラDM10-もうちょい頑張って!

今日は、出先で文章を書くのに、キングジムのポメラDM10(オレンジ)を久々に使い倒した。

・起動が早くて
・文章を書くことに集中できて
・軽いので持ち運びにも便利で
・電池もかなり持って
・眼も疲れにくい
という点の素晴らしさは、久々に使ってもやはり同じ感想でした。

ただ、一時外に出っぱなしの仕事をしていて、良く使ってた頃と変わったのが、メインのPCの環境なんですね。

昔はフツーのキーボードでしたが、今のはアイソレーションキーボード。その感覚に慣れてしまったせいで、ちょっと打ちにくく感じました。

まあ、それは個人的な好みの領域としても、ポメラDM10のキーボードはちょっとちゃっちい。

こんなん買う人は、文字打ちまくる人のはずなんだから、もうちょっと頑張って欲しい所です。

あと、辞書もちょっとお馬鹿な感じがあります。ここももうちょっと頑張って欲しい所です。

ただ、その辺をクリアした商品が出来たら、5万円でも売れるような気がするんですが...どうでしょうかね?



KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」 DM10オレ トワイライトオレンジ
ラベル:ポメラ ワープロ
posted by shin629 at 23:46| Comment(0) | 文具・ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。